ソラナックスの海外への持ち出し・日本への持ち込みはできるの?

海外で入手したソラナックスを日本に持ちこんでも問題ない?

 

ソラナックスは海外でも販売されているので、海外でなら購入することはできます。しかし、日本への持ちこみはそう簡単ではありません。ソラナックスは、日本で第三種向精神薬に指定されており、厳しい規制が設けられているからです。

 

個人が自分で服用することを目的とするなら、海外から薬を持ちこむことは法律で認められています。この行為は個人輸入となります。この個人輸入には、いろいろと手続きが必要になります。たとえば、医師の処方箋を用意したり、地方厚生局への書類提出など、面倒だと感じる人も多いでしょう。

 

その手間を省こうと隠れて持ちこめば、もっと面倒なことになります。探知犬などの検査もあるため、見つかる可能性は高いです。

 

そう考えると、自分で海外から持ちこむ方法は、あまりオススメはできません。

 

日本から海外に持ち出してもいいの?

 

海外旅行や海外出張などで、日常的に服用している薬を持って出かけたい場合どうすれば良いでしょうか。このケースでは、行き先により対応が異なります。

 

渡航先がアメリカなら、ソラナックスの持ち込みは可能ですがちょっとしたハードルがあるのです。事前に医師から英文の証明書をもらって置けば持ち込みは可能です。そうでない場合には税関で止められてしまうかもしれません。手荷物の中に入れておけばばれないかもしれませんが、もしもばれてしまった時にどうなるかわかりません。逆に手荷物の中に紛れ込まないように細心の注意を払っておきましょう。

 

税関を通れば使用自体は何の問題もありません。アメリカ国内ではたくさん処方されている薬ですから、何の気兼ねもなく使用することができるのです。その国の中で使用することと国外からの持ち込みに関しては対処がまったく違います。

 

まずは、自分が飲んでいる薬が、出かける国でどう扱われているのかを調べることが大切です。また、薬を持ちこむ際には、きちんと事情を説明できるよう、必要最低限の薬の量にしておきましょう。