ソラナックスで抜け毛や脱毛は起こらないの?

ソラナックスを服用することで抜け毛や脱毛の心配はない?

 

医薬品のなかには、抜け毛や脱毛などの副作用をおこすものがあります。ソラナックスにはそのような副作用があるのか心配する人もいるかもしれません。しかし、現状では、ソラナックスを服用することによる抜け毛・脱毛などの副作用はないと考えられています。「ソラナックスを飲んだら抜け毛が起こるかも?」と過度に心配する必要はないでしょう。

 

もし、ソラナックスを服用していて、抜け毛や脱毛が見られた場合は、ほかの原因を疑う必要があります。たとえば、頭皮にカビが繁殖したことによる炎症が原因だったり、ストレスによる脱毛症が原因である可能性もあります。

 

もし、ストレスが原因で抜け毛・脱毛の症状がでた場合、ソラナックスを服用することで症状が改善するかもしれません。ソラナックスによってストレスが軽減すれば、抜け毛防止にもなるからです。また、毛髪をすこやかに成長させるには、早寝早起きをするといった生活リズムを整えることも重要です。早く起きるためには質のよい睡眠が重要になります。ソラナックスを服用することで、ぐっすり眠れて、不規則な生活が改善できれば、育毛への効果が期待できます。

 

かえって逆効果と考えられるのは、ソラナックスの服用をやめてしまうことです。服用を急にやめれば、不安やイライラなどの離脱症状がおこる可能性があります。そのことが強いストレスとなれば、ストレス性脱毛症になるケースもあるのです。

 

ただし、ソラナックスなどの向精神薬すべてに、脱毛などの副作用がおこらないわけではありません。抗てんかん剤や躁病治療薬などの一部の医薬品には、脱毛などの副作用が報告されています。しかし、発生率については明らかになっておらず、医薬品の成分がどのていど影響するのかはわかっていません。はっきりしない情報で不安になるより、まずはストレス改善を第一に治療を進めることが大切です。